ゲランドの塩はそのままでもおいしい

通販で買い物をすることは少ないのですが、ゲランドの塩は定期的に買っています。ゲランドはフランスの地名で塩の産地だそうです。
スーパーにはいろんな塩が売っています。中には値段も手頃でおいしいものもあります。それらの塩と比べてもゲランドの塩は格段に違うと思います。
まずは甘味です。食塩のようにからいばかりでなく、甘味も含んでいます。ゲランドの塩は海の塩から精製されていますが、岩塩のような風味があります。
ふたつめはそのまま使ってもおいしいことです。サラダはドレッシングを使わず、少しふりかけるだけで食べることができます。ひとふりで足りるので塩分の取りすぎにもなりません。
最後はおにぎりにもよくあうことです。フランス生まれなのにおにぎり?とも思いますが、これがよくなじみます。わかめごはんにもあいます。ごはんと相性がいいのかもしれません。
今では我が家の塩はこのゲランドの塩だけです。毎日使う調味料だからこそ、こだわりたいものですね。