調味料は出来合いではなく作るのがお勧め

調味料は出来るだけ少なく自分で作った方が好みの味に調節できるし何よりコストを抑えることが出来ます。例えば最近は麻婆豆腐の素など豆腐に合わせるだけで麻婆豆腐が出来てしまうモノまでありますし、さらにはめんつゆ、様々なドレッシングなどその種類も多岐に渡っています。

勿論それらの調味料は非常に便利と言えますし、味がブレることがないので市販の素、めんつゆを使えば味付けで大きく失敗することはありません。だから料理初心者という人には出来合いの調味料もお勧めできます。

ですが出来合いの調味料はアレンジがしにくく、また自分で作るよりも割高といったデメリットがあります。人によってはマヨネーズも卵から手作りしたり、トマトケチャップは使わずにトマトジュースやトマトの缶詰を使用して味付けをする人もいます。

そこまで手間はかけれなくてもめんつゆくらいなら誰でもダシをとって醤油とみりん、砂糖を混ぜて作ることが出来るので調味料は出来るだけ自分で作ることをお勧めします。